ホーム > DBJ News > 2018年01月 > [[News]](株)ひらせいホームセンターに対し、 「D...

DBJ News

2018年01月31日

[[News]](株)ひらせいホームセンターに対し、
「DBJ健康経営(ヘルスマネジメント)格付」に基づく融資を実施
-2年連続の健康経営格付取得-

 株式会社日本政策投資銀行(代表取締役社長:柳正憲、以下「DBJ」という。)は、
株式会社ひらせいホームセンター(本社:新潟県新潟市、代表取締役社長:清水泰明、以下「当社」という。)に対し、2年連続で「DBJ健康経営(ヘルスマネジメント)格付」(以下「DBJ健康格付」という。)に基づく融資を実施しました。

 「DBJ健康格付」融資は、独自の評価システムにより、従業員の健康配慮への取り組みが優れた企業を評価・選定し、その評価に応じて融資条件を設定するという、「健康経営格付」の専門手法を導入した世界で初めての融資メニューです。

 当社は、昭和47年創業の新潟県を中心に展開するホームセンターです。「いつでもだれもが気軽に安心して買い物ができる地域社会のインフラとしてお客様に必要とされる店を追求します」を企業理念に掲げ、生活、住まい、遊びの向上を目指しつつ、自社従業員の健康対策にも取り組んでいます。

  今回の格付では、以下の点を高く評価しました。

 (1)ライフイベントに合わせて働き方を柔軟に選択できる人事制度を有しているほか、店長勉強会や年次別の研修会等において職場環境についてのグループワークを実施し、従業員の意見を吸い上げ、職場改善活動を実施することで働きやすさの向上に努めている点
 (2)保健師による生活習慣病に関する講義やセルフケア研修を実施するなど、外部の専門家を活用しながら従業員の健康リテラシーを向上させているほか、「健康経営格付~働きながら健康に~」等運動習慣に繋がるような体操を含む講習を開催することで、個人の健康増進を促進している点
 (3)社長をトップとする安全衛生委員会を中心に労働安全衛生に関する取り組みを深化させており、ストレスチェックにおいては高い実施率のもと集団分析を開始するなど、健康経営の土台づくりを進めている点

 
 DBJは、企業理念「金融力で未来をデザインします~金融フロンティアの弛まぬ開拓を通じて、お客様及び社会の課題を解決し、日本と世界の持続的発展を実現します~」に基づき、健康経営に向けたお客様の取り組みを積極的に支援してまいります。

【お問い合わせ先】
   新潟支店 業務課 電話番号 025-229-0711

ページ先頭

ページトップへ