ホーム > DBJ News > 2017年09月 > [[News]]ユニー・ファミリーマートホールディングス(株...

DBJ News

2017年09月19日

[[News]]ユニー・ファミリーマートホールディングス(株)に対し、
「DBJ BCM格付」に基づく融資を実施

 株式会社日本政策投資銀行(代表取締役社長:柳正憲、以下「DBJ」という。)は、ユニー・ファミリーマートホールディングス株式会社(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:髙柳浩二、以下「当社」という。)に対し、「DBJ BCM格付」に基づく融資を実施しました。

 「DBJ BCM格付」融資は、DBJが開発した独自の評価システムにより、防災および事業継続への取り組みが優れた企業を評価・選定し、その評価に応じて融資条件を設定するという、「BCM格付」の専門手法を導入した世界で初めての融資メニューです。

 当社は、株式会社ファミリーマートおよびユニー株式会社等を傘下に擁する大手流通事業者です。「生活・社会インフラ企業」として、多様化する消費者ニーズに応えるべく、BCP(事業継続計画)を策定し、自治体等と連携して防災対策を実施するなど、平時から防災および事業継続に向けた体制整備に取り組んでいます。
 今回の格付では、当社グループの中核事業会社である株式会社ファミリーマートを対象に以下の点を高く評価しました。

(1)本社を中心に、定期的に防災訓練や安否確認訓練を実施し、防災体制の強化に取り組むと同時に、「事業継続計画初動マニュアル」や「eラーニング」等を通じた社員への防災意識の共有を図っている点
(2)事業継続を阻害する事象を網羅的に特定し、影響度と発生頻度の観点から分析した上で年度毎に重点的に取り組む課題を洗い出し、対策を検討している点
(3)エリア戦略として、工場や物流センターが被災した際の早期復旧戦略を有し、「ファミマ災害伝言版」を活用しながら戦略の実効性を高めている点

 DBJは、企業理念「金融力で未来をデザインします~金融フロンティアの弛まぬ開拓を通じて、お客様及び社会の課題を解決し、日本と世界の持続的発展を実現します~」に基づき、有事における事業継続の推進に向けたお客様の取り組みを積極的に支援してまいります。


【お問い合わせ先】
   企業金融第3部 電話番号 03-6311-8461

ページ先頭

ページトップへ